使い方いろいろ!レンタルオフィスのメリットとは

一流ビジネス街でオフィスを手軽に確保

賃貸オフィスを探す場合、重要なポイントの1つとなるのが立地です。都心の名だたるビジネスエリアにオフィスを確保することは、社員が通いやすい、取引先を訪ねたり迎えたりするのに便利、といった実利的なメリットはもちろん、社会的な信用度のアップにもつながります。
ただ、言うまでもないことですが、好条件の立地にある賃貸オフィスほど需要が高く、確保するのに必要な費用も高額になりがちです。人気物件ほど保証金の額も高く、初期費用の負担が大きくなります。
そんな中、低コストで好立地のオフィスを持てるとして人気を集めている物件があります。それがレンタルオフィスです。

無駄のないスペース構成

レンタルオフィスは、比較的小規模の事業所に適したオフィス物件です。都心部にあるオフィスビルのフロアを細かく区切り、定員が一人~十数人程度のスペースを持ったタイプが主流です。給湯設備やコピー機、打ち合わせコーナーなどは同じフロアのテナント同士で共有するところが多く、その分スリムで無駄のない執務スペースが確保されています。当然、それに合わせて保証金や月額家賃も安くなります。

事務機器や内装工事の費用を節約

また、多くのレンタルオフィスでは、机や椅子、ロッカーといった事務用の家具類が備え付けになっており、内装工事も済んだ状態で提供されています。そのため、開設に伴う初期費用を大幅に節約することが可能です。
レンタルオフィスにはもう1つ特徴があります。それは、2か月、3か月といった短期の利用が可能な物件が多いということです。そのため、入居してそのまま利用し続けても構いませんし、仮移転先として使うこともできます。こうした多様な利用スタイルに応えられるのが、レンタルオフィスの魅力です。

さまざまな賃貸事務所が全国各地にありますが、福岡の賃貸事務所で快適空間を求めるなら、地元の賃貸事務所に強い不動産屋に相談しましょう。